すぎなみ地域コム

文字サイズ

トップページ>お知らせ

Action Plan.1 図書館への理解を深めましょう!

公共図書館は、地域情報拠点としてのサービスの充実が求められていますが、その実現には地域住民の積極的な関わりが不可欠です。そこで、私たち『図書館サービスフロンティア』は、図書館の機能・役割についての基本的な情報を提供して図書館に対する理解を深めるとともに、図書館利用者が図書館に関わる活動に一歩踏み込むための環境創りを行います。併せて、さまざまな講座や図書館スタッフを育成するプランを用意します。

【 参考 : こんなにあります図書館の仕事 】
  ●カウンター業務〜貸出・登録・返却など
  ●レファレンス(検索)・リクエスト本処理
  ●選書・発注
  ●配架・配列・展示
  ●納入本の確認・点検・登録
  ●分類等入力業務
  ●学校図書館との連携・連絡(団体貸出制度の活用)
  ●高齢者&障害者&病人サービス
  ●おはなし会・読みきかせ会などのイベント開催
  ●統計関係〜利用者の利用分野など etc.


Action Plan.2 読書をもっと楽しく、身近な存在にするための活動をします

読書は、大人と子どもが関わることで、もっと楽しく、居心地良く、利用価値のあるものに変えることができます。
私たち『図書館サービスフロンティア』は、「書籍等をこんなふうに活用、利用してみませんか?」というヒントを数多く提供します。
昔話紙芝居口演、ぱぱ読みたい、図書館ボランティア講座等があり、学ぶ意欲のある方々と手を携えて、図書館、学校図書館、書籍などを活用して様々な活動を行います。


Action Plan.3 NPO法人などと連携しながら地域づくりに寄与したい

日々、地域で生活をしている方々の生活の智慧、潜在能力はすばらしいもがあります。
私たちは、みなさまとお付き合いをすることで新しい価値を生み出して、地域に活かすための機能を共有していきたいと考えます。
地域の様々な人と人との出会いをコーディネートし、多様な人々をネットワークして新しい“知”を創造する情報センターになりたいと考えています。
そんな視点から、私たち『図書館サービスフロンティア』は杉並区内の小中学校の学校図書館の整備活動を展開しています。また、杉並区始め都内の障害者施設と、生涯学習系の事業開発も研究しています。
       


私たちの考えに共鳴し、
共に活動をしてくださる方を求めます!


A.「事務局べったり応援」スタッフ 
   ● 企画:会議に参加しての企画・立案
   ● 運営:各種イベントや講座などの運営・管理
   ● 連絡:電話やメールの配信、手紙送付などの連絡事務

B.「私のできることでお役立ち」スタッフ 
   ● ホームページの作成と運営管理
   ● パソコンの入力作業(ワードやエクセル)
   ● データ収集、編集作業、文書作成

C.「いざ! というときの強い味方」スタッフ 
   ● すぎなみ昔話紙芝居一座と共に紙芝居を口演してくださる方
   ● 地域活動経験者(現役・元経験者を問いません) 

あなたの英知と力のご協力が、豊かな地域を実現します。

スタッフへの登録をお待ちしています!
“手弁当”、杉並区以外にお住まいの方、大歓迎



▼お▼待▼ち▼し▼て▼い▼ま▼す▼

▼お▼問▼い▼合▼わ▼せ▼連▼絡▼先▼

<NPO法人 図書館サービスフロンティア>
〒168-0063 杉並区和和泉3-17-15 
電話&FAX:03-3325-7254 / E-mail:higashima@nifty.com

<郵便振替口座>
◆ 口座番号:00190−4ー425869番
◆ 口座名称:図書館サービスフロンティア
◆ 加入者払込局:杉並南郵便局
※払い込み手数料は口座側の負担です

【会 費】
《入会金》
  ◆正会員 一口 10,000円(一口以上)
  ◆賛助会員   50,000円
《年会費》
  ◆正会員   10,000円
  ◆支援会員  6,000円
  ◆賛助会員 30,000円

★ 私たちの活動報告 ★
◎すぎなみコミュニティカレッジ:講座実施「パパ 本を読んで」
◎すぎなみ地域大学:「すぎなみ昔話紙芝居講座」(すかい)
◎すぎなみ地域大学:「学校図書館スタッフ講座」
◎すぎなみ地域大学:「すぎなみ公園スケッチ講座」
◎すぎなみ子育てメッセ
◎障害者の方々への生涯学習事業を検討
◎杉並大人塾&だがしや楽校
◎すぎなみピンクリボン活動部