すぎなみ地域コム

文字サイズ

トップページ>お知らせ>平成28年度

コメント投稿・閲覧は、それぞれの記事タイトルをクリックしてください

「荻窪駅周辺まちづくり方針(案)」の説明会(3/22)

荻窪駅周辺まちづくり方針(案)【概要版】

荻窪まちづくり会議は杉並区まちづくり推進課より
3月22日に「荻窪駅周辺まちづくり方針(案)」について説明を受けました。

「荻窪駅周辺まちづくり方針」は、荻窪駅周辺のまちの将来像と
その取組の方向性を示すグランドデザインです。

「荻窪駅周辺まちづくり方針(案)」の内容は、中間報告の内容とほぼ同じですが、
以下の2点の変更がありました。

 (1)言葉の意味がわかりにくかったところに説明を追加した。
 
 (2)方針の実現に向けての今後の取組とスケジュールについての記述を追加した。


※荻窪駅周辺まちづくり方針(案)の資料はこちら


荻窪まちづくり方針(案)がまとまったことで、
今後は実現に向けた取り組みを推進していくとのことです。





「荻窪駅周辺まちづくり方針」の中間まとめヒアリング(10/27)

まちづくり構想とまちづくり方針との比較(参考)

荻窪まちづくり会議は杉並区まちづくり推進課より10月27日に「荻窪駅周辺まちづくり方針」の中間まとめについて報告を受けました。

「荻窪駅周辺まちづくり方針」とは、荻窪駅周辺のまちの将来像とその取組の方向性を示すものです。
昨年度に荻窪まちづくり会議より杉並区へ提案した「荻窪駅周辺まちづくり構想」等を踏まえ、杉並区の庁内検討組織により策定に向けて検討が進められています。

中間まとめのヒアリングでは、以下の点について説明されました。

 1.荻窪駅周辺まちづくりニュース創刊号の配布、および、オープンハウス開催について

 2.まちづくり構想とまちづくり方針との比較
    ※資料は当ページの画像

 3.荻窪駅周辺まちづくり方針中間まとめの概要
    ※資料はこちら

 4.荻窪駅周辺まちづくり方針中間まとめの詳細
    ※資料はこちら


この他に、荻窪駅周辺のトランスボックスのラッピングについて、
荻窪まちづくり会員に意見を募りたい旨をお話しされました。


今回のヒアリングの内容は以上です。


【まちづくり方針のオープンハウスご参加のおすすめ】

荻窪駅周辺まちづくりニュース創刊号に掲載されていますが、
11月5日(土)〜11月19日(土)の期間に何回か、荻窪駅周辺で
「まちづくり方針」についての「オープンハウス」が開催されます。

開催時間は1回に4時間程度ですが、その時間いっぱい説明会があるのではなく、
展示資料の閲覧や、職員から説明を受けることができる形式とのことです。

事前の申し込みは不要で、開催時間内に来場すれば良いそうです。

ご来場いただいた皆様のご意見も伺いたいそうですので、
ぜひご参加ください。

詳細は荻窪駅周辺まちづくりニュース創刊号をご覧ください。


荻窪まちづくり会議全体会議を7/16に行いました。

荻窪まちづくり会議全体会議を7/16(土)に24名の会員の参加のもと荻窪区民センターで行いました。

会員より、
1、荻窪案内所(土屋氏)
2、南北通行(三木氏)
3、メーリングリスト(長友氏)
について、それぞれ発表がありました。

その後、発表について意見交換をしました。

なお、当日の発表資料は、すぎなみ地域コムではアップできないため
メーリングリストでご確認下さい。
三木氏資料=[ogikubokaigi:0085]荻窪駅南北分断解消策の検討について
長友氏資料=[ogikubokaigi:0095]メーリングリストの使い方資料

次回は秋ごろ杉並区のまちづくり基本方針の進捗について意見交換をします。
日程と場所は、別途メーリングリストでご案内します。


荻窪まちづくり会議 第23回運営委員会の開催しました。

荻窪まちづくり会議 全大会 プログラム

荻窪まちづくり会議 第23回運営委員会の開催しました。
日時 平成28年6月15日(水)午後7時から午後9時
場所 松葉事務所会議室
出席人数 矢澤代表他12名

議題 全体会議(7月16日開催)の進め方について

1.全体討議内容
 ‘酲鳴鵡
 荻窪案内所(歴史文化遺産を巡るルートとそのサイン)
 その他の取り組み
  今までのテーマに拘らず、会員の人数も減少したこともあり、  まず、ひとつになった後、希望に応じて、グループをつくる。

2.メーリングリスト
 資料等を郵送すると通信費がかかり過ぎるので、今後のご案内  は、極力メールとFAXを利用する。
 荻窪まちづくり会議の会員専用のメーリングリストと運営委員会 専用メーリングリストを用意する。

3.議事録については、書記は、引き続き岡安さんが担当し、松葉  副代表からアドバイスを頂き、矢澤代表の承認を経て確定する

 以上の点を踏まえて、7月16日の全体会議で話し合う。



「荻窪まちづくり会議」第6回総会を5月14日に開催しました。

平成27年度総会風景

「荻窪町づくり会議」第6回総会を5月14日(土)にインテグラタワー2階会議室で開催しました。

司会(長田氏)より、会員数54名に対し出席(委任状を含む)37名で総会が成立している旨の報告があり、議長に矢沢氏を指名して総会を開催しました。

各役員から第1号から4号議案の説明があり、賛成多数で議案は承認されました。
第1号議案 平成27年度活動報告
第2号議案 平成27年度会計報告・会計監査報告
第3号議案 平成28年度活動計画
第4号議案 平成28年度会計予算

休憩を挟んで拡大分科会を行い、
1)各種作業担当の紹介
2)今後の活動について
参加者より意見が出されました。

主な内容として
・次回の討論テーマとして「南北連携」を共通課題とし、その他「駅前広場の総合案内所」などについて話し合う。
・会員への連絡方法はメールをメインとしメーリングリストの利用を検討する。
・インターネットをされていない方のために、松葉副代表の事務所にプリント置くので連絡の上を取りに行く。

1)次回は、7月16日(土)午前10時から12時、荻窪地域区民センター(第4第5集会室)で行います。
2)今年度の会費(500円)を支払っていない方は、次回お支払い願います。
3)ネームプレートを参加者に配布しますので、今後忘れずにお持ちください。
4)議事録は出来上がり次第このページに添付します。






資料リンク:  (PDF書類, 79,704 byte)